貸倒損失

[読み方]かしだおれそんしつ

事業の遂行上生じた売掛金、貸付金、前渡金などの債権が、その債務者の資産状況や支払能力からみて回収不能となったときの損失をいう。

回収できないことが客観的に明らかとなった場合やその他一定の条件に当てはまる場合、その金額は不動産所得の金額、事業所得の金額、山林所得の金額あるいは雑所得の金額の計算上、貸倒損失(貸倒金)として回収不能となった年分の必要経費に算入する。

関連用語